病気と向き合うあなたへ、より豊かな人生を生きたいを願うあなたへ、伝えたいことがあります。2度の子宮頸ガンの自然治癒から学んだ身体のこと、自然療法のこと 治癒力開花-がんを超えた世界 トップページへ
トップ > からだについて > 4.太極拳

体を整えて病気を治す

4.太極拳

                      

 

ご自分に合った運動を オススメしています。

これは、個人の体質、体格、性格、好みによって合うものがいろいろですが

緊張しないで、楽しんでできて、からだをほぐせるものがいいと思います。

 

私は、太極拳をしています。

「太極拳は動く禅:動禅」 と言われるように

あのゆっくりとした動きのなかで「気血」の流れがよくなることで滞りがとれて

終わると、瞑想後と似たような気持ちよい感覚を覚えます。

 

太極拳は 頭に気が上がりやすく下半身が冷えやすい人には合っているようです。

「気」が どっしりと落ち着くからです。

太極拳をはじめてから、「大地とつながる感覚」が一層はっきりと感じるようになりました。

エネルギー療法では、「グラウンディング」と言います。

地球の中心と自分が しっかりつながるイメージをするのです。

「センター」といって、(武道では正中線とも呼ばれます)

カラダの中心軸がしっかりと形成されているかどうか?

で、カラダだけでなく、人生そのものが驚くほど変わります。

一言で言うと、「揺るぎない自分」 になっていくからです。

軸はしっかりとして、あとはリラックスした状態・・・理想です。

ストレスがあると、余計なところが緊張します。

その緊張状態の蓄積が さまざまな病につながります。

ご自分に合った動きで ストレスを解放できて 

気持ちよいと感じられる動きの時間を ぜひ作ってみてください。