お客様の声

目次

声紋分析カウンセリングのご感想

自分のヒストリーを思い出しつつ、本来の自分に還る気づき

本日はじめて声紋分析を受けさせて頂きました。
声は正直なので、とりつくろったり、意図的にコントロール出来ない為、信頼性が高いと感じました。
被験者の私、分析結果を伝えてくださるセラピストのもとこさん、そして、声紋分析ソフトの三者で、アットホームで和やかに内観を通じて忘れていた自分のヒストリーを確かめながら、過去・現在・未来につながる『本来の自分に還る』気づきとキッカケを得られる魅力的なひとときでした。
感謝申し上げます。

( 声紋分析カウンセリングご利用 声紋分析カウンセリングご利用 三重県在住 50代男性 ポッドキャストディレクターA.O様 )

知らなかった『自分』を知って 自信が持てるようになりました

声紋分析を受けてみました。
少し緊張していましたが、こじまさんが「何回でもやり直しできますよ」と言ってくださって安心しました。
結果、意外なことと納得することが声紋にあらわれて 自分で思っていたよりも「聴覚」「コミュニケーション能力」があるとわかって、自信が持てました。
これから転職を考えているので、この結果を活かしてがんばってみます。

( 声紋分析カウンセリングご利用 東京都在住 K.S様 )

婚活も頑張ります!

自分の声に興味があったし、潜在能力でどこが強いのか知りたく受けてきました。
自分の声を客観的に見るのは初めてでした。
私の強みは
○相手軸で顔の見える人の為に頑張れる。
○視覚優位
○感情に振り回されない。
○直感が冴えて、直感に間違いはない。
○社会性、包容力、慈愛、皆の為にの社会(みんな)の為に行動する社会軸が強い。
○自然体
との事
俺様の自分軸が全くないのもなるほどなと思いました。
自分の声を客観的に見ることができて本当に良かったです。
自分は今のままでいいんだと思えました。
婚活も頑張ります!
本当にありがとうございました。

( 声紋分析カウンセリングご利用 東京都 40代男性 )

心が軽くなりました。また前に進めそうです

【声紋分析行って来ました】
声紋という、指紋や網膜と同じように唯一、誰一つとして被らないものの分析にとても興味をもちまして、また、声はその人の生き様を表すと聞いた事があります。
知るのはちょっと怖いかなと思いましたが、今、目の前にある問題を解決するには、もっと真剣に深く自分に向き合わなければいけないと思ったのです。

そして、正に、ちょうど数日前から考えていたことと同じことを言われまして、、妙にストンと腑に落ちたんです。
さらに、新たな視点も見えてきまして、これまでの事が繋がりとてもスッキリしました。

自分を突き動かしているものは「自分軸」「相手軸」「社会軸」の3つに分けられるそうです。
私の場合、黄色の線が内側から強く出ていまして、「自分軸」が潜在意識から強く出ているとのこと。
なるほど、そういう事だったのか、、と ここはかなり納得でした。

外側の線は意識して習慣化している事らしく、私はひらめきや思いつきが強くそれが習慣化しているとのこと。
いつもパンや料理ではひらめきく事が多いはその事なのかなと、思いました。
逆に論理的に考えるのは苦手なようです。当たっています。

マゼンダ色が出でいるのは社会のために何かしら行動しているらしいです。うーん、そうなんだ。。

またライム色の線は人の気持ちがわかり、協調性があり、人を束ねる力、コミニケーション能力が高いとのこと。
うーん、それは意外でした。
自分では逆だと思っていたので。
そういえば、生徒さんより、‘あの個性的な集まりをまとめてる先生がスゴイです’って言われた事があります、

さて、この、声紋分析というデータ本当に興味深い。受けてみてかなり良かったと思います。
結果が良い悪いということではなく、事実として自分を受け止めて、見方を変えて、生き方を考える。
とにかく妙に納得する事が多くて、あ〜そういう事だったのか、と、自分では気づかなかった事を気づかせてもらい、何よりも心が軽くなりました。

こじまさんはガンを2度自然治癒で克服されて、
そこから自分の思うように生きようと思ったとの事。
世の中、自分の気持ちにフタをして周りに合わせて頑張って生きている人が多いとのこと。
自分の話す事でお役に立てるのであればいくらでもお話しさせていただきます、という気持ちから活動されていらっしゃるのだそうです。
だからこそ、こじまさんのアドバイスには説得力があり、人の心を打つのだ思います。
とても穏やかな優しい口調から発せられる的確なアドバイスは、全てを肯定し、包み込むような、愛情あふれるお母さんのようでした。
おかげさまで、私はまた前に進めそうです。

( 声紋分析カウンセリングご利用 横浜市在住 T.T様 )

自分自身を最強のパートナーにすること

自分を12色で表すと・・・??
コーチングのお仕事では
「自分自身を、最強のパートナーにすること」
そのために
「自分について深く知ること」
ということを、お客様に対して言っていて
いつも、自分のことを、もっとよく知れる方法 というのには、アンテナが立っています
そんななかで偶然知った、こじまもとこさんの
声紋分析心理学セッションに惹かれて、申し込みをしました。
「星座」や「血液型」のように 人間をいくつかのパターンに分類するのではなく
「声」という
他に二つとして同じものがない情報を分析するセッションで、
オリジナルの特性を見る大変良い機会になりました。
マイクに向かって6秒間声を吹き込むと写真のような結果がみられます。

例えば、私が驚いたのは、
ブルーやネイビー「客観的」「冷静」「分析力」
というようなのが、最も特徴的に強く出ています。
でも私自身は、そこが自分の弱点だと思っていたところでした!
「考える前に行動」「がむしゃらにやる」タイプだから、
あんまり客観視することや冷静に考えることは苦手かなぁ。。と思っていたのです。
また、赤い部分「やる気」や「行動力」は、表面的には強く出ていたのですが
これは、本質的にはあまり持っていないから頑張って、後天的に身につけたというか
いろいろ学んだ結果、行動を習慣化するとトクだよね!
みたいに、頭で考えてやってる。というような状態でした。
ちゃんと習慣化もできていること。みたいな感じです。これは納得。
自分の本質や今の状態を知れたり
何のために頑張れる人なのかを知れたり
楽しかったです^^

ちなみにこじまさんは、2度の癌を自然治癒で乗り越えられていて
こういったセッションも、
癌が治った事への恩返しで行っている、という事でした。
(そういうお気持ちがすごく伝わってきてセッションの勉強にもなりました)
自分を知る事、自分らしく生きる事
なんていうと、軽い自己啓発のように聞こえるかもしれないけど
2度も癌に向き合った こじまさんのお話はとても印象的でした
癌に向き合う、という事は究極、自分の残りの命と向き合うという事で
そんな時、人間は何を思うかっていうと
「周りに合わせてばっかりではなくて、もっと自分らしく生きればよかった」
という事なんだそうです。興味深いですよね。

( 声紋分析カウンセリングご利用 東京都 コーチ M.M様 )

ビジネスの屋号についての声紋分析で勇気を得ました

声紋分析を受けて、ふだんから気になっていることが 色々と後から裏付けされて
「そっか!」と納得しました。
また、新規に立ち上げる事業で屋号を考えておりまして、今回お訊きできて とても勇気をいただきました。
感謝申しあげます。

( 声紋分析カウンセリングご利用 横浜市在住 K.O様 )

旧姓で活動する自分のほうが自然であることに納得できました

このたび、声紋分析をモニターとして受けさせていただきました。
やり方は、スタートの合図の後 6秒間自分の名前を言い続けるだけなんです。
50歳から旧姓を使い始めたので 両方で診断していただきました。
そしたら~大体は同じなんですが、頑張っている度合いが違って
旧姓の私のほうが自分らしく過ごしているようでとても不思議なんですが。。
それが とても腑に落ちました!
自分のためには頑張れないけど、家族や誰かのためには頑張れるなど、なんで名前5,6回言うだけでわかっちゃうの?
会社の人事担当の方が人材の適材適所に配置する参考に起用されているそうで、
これは凄い!ハズレがないなと思いました。
嬉しかったのは もとこさんと波形が似てたことです。
がんの療養を始める時、もとこさんは私の目標であり憧れでした。
自然治癒!しかも2回!
そんな方がいらっしゃるんだ〜と、光であり励みであり支えでした
私も、その後甲状腺ガンを治癒しました。

( 声紋分析カウンセリングご利用 大阪府在住 玉本珠代様 )

自分に適切な取り組み方を選べるので 遠回りや無理がない

自分を知ることができるとのことでしたので、
声紋分析を受ける事にしました。
自分の名前を言う事でわかるという驚きの診断方法でした。
診断された結果が円グラフになって出てくるわけですが、
何よりも面白いと感じたのが、意識の3段階。私の潜在意識まで診断が出ることです。
日頃より自分のことを知る難しさを感じていましたので、とてもワクワクしました。
ここで自分の潜在意識と健在意識のずれなどを見ることができるのです。
また、この診断方法はカウンセラーの方の感情が入らないというのもとてもいいと感じました。
こうして自分を知ることによって今後何をするにしても自分に最適な取り組み方を選ぶことができ
遠回りしたり、自分に無理をさせる事もないと感じました。
顕在意識の部分は その時によって多少変化するとのことでしたので、また受けてみたいと思いました。
自分を知るとてもいい診断方法だと感じました。

( 声紋分析カウンセリングご利用 横浜市在住 40代 A.Z様 )

制限が外れました。もう少し前に進もう!

好奇心いっぱいで受けさせていただきましたが・・・結構大きなインパクトがありました!
私は、いくつかの理由から
自分の中で「セラピストって本当に向いてるのかな」と感じていましたが、あの結果をみてから「セラピストの私」を受け入れられるようになった気がします。
もとこさんにも「潜在意識にあるものをちゃんと使っている」みたいなコメントをいただきましたが、とても大きな励みになりました。
そして、セラピストの自分を受け入れられるようになったことで、何というか「制限が外れた」
今は「もう少し前に進もう」みたいな気持ちになってきました

また、仕事のこと以外でも、
自分の中で「なんでだろう」と感じていたことが解明されて、
「このままでいいんだ」みたいな気持ちになれたことも幾つかあります。
とにかく、色々な点から、受けてよかったです。ありがとうございました!

自分のなかの「何で?」が解決できてスッキリ

家に帰っていただいたチャートと解説を見ていたら、自分と繋がる所が色々見えてきておもしろかったです。
「相手軸」という点などは新たな発見でした。
また、自分のなかの「何で?」が解決できてスッキリしました。
ありがとうございました。

( 声紋分析カウンセリングご利用 横浜市在住 N.U様 )

ソマティックヒーリング(体細胞療法)のご感想

アイムの会連続講座を受講されていたH・Y様より
嬉しいご報告です。
許可をいただいてシェアいたします。
H・Y様は 子宮頸がん高度異形成(前がん病変)の診断を受けて
2014年に カウンセリングを受けに見えました。
まずは 生活習慣のアドバイスと がんの捉え方について。
それから 連続講座を受講し ヒプノセラピー、ソマティックヒーリングなど 私が提供しているメニューのほとんどを受けて 衣食住を中心としたご自身の生活習慣、メンタル面と向き合われてきました。
このたび こんなに素敵な ご報告をいただいて
私も 嬉しくて 涙が出そう。。。
Hさん、ほんとうに おめでとうございます。

子宮頸がん高度異形成から回復~婚約~入籍へ

先月 久々に子宮の検査に行き、
細胞診は正常、
組織診は、軽度異形成のままでした。
主治医も 二回も高度異形成が出なかったので
「凄いね、何かやったの❓」と信じたようです。
なんとも言えない達成感です。
治療に専念していた期間は、素晴らしい体験で検査以外は楽しかった思い出です。

昨秋に婚約し、入籍は来月です。
表参道での花の教室も 2年ほど続けています。
日本流行部という活動や 世界フラワーライフOLモニターの活動など結構様々楽しんでいます🎶
ほんとに ありがとうございました。

( カウンセリング・ソマティックヒーリング(体細胞療法)ご利用 横浜市在住 H.Y様 )

子宮頚部高度異形成で ヒプノセラピーを受けることになるとは

子宮頚部高度異形成で ヒプノセラピーを受ける事になるとは
こじまさんと会うまで 全く予想してない事でした。
ただ 検査にひかかってから 生活習慣や食生活、心のストレスなど色々と考え直すと同時に
潜在意識、魂的な物や宇宙からのメッセージである、というのも
私の場合はあるというのは感じてましたので、
ヒプノセラピーを受けるのに全く迷いはありませんでした。
直感とも言えるかもしれません。
受けた感想は、
今まで 私が今世の課題やカルマと感じていた事が
このヒプノセラピー受けて その時の過去世が見えたので、
今までに言われたり感じていた点が線と繋がり、本当にスッキリしました。
まさか 異形成からこう繋がるとは!
人生はよく出来ているなと思いました。
様々な方面から身体が出したサインの原因にアプローチしていく1つの手段として私にとってはとても良いものでした。
ヒプノセラピー(催眠療法)ご利用 神奈川県 H.Y様

子宮頚部高度異形成として身体が出してきたサインを知る為に
身体から直接声を聞きたいというのが受けた理由です。
受けてみて、潜在意識下では、子宮だけでなく喉からのサインも感じられ、
そういう面も感情を抑えるとか言いたい事を我慢してるとかが子宮に影響を与えてるのかなというのも感じれました。
頭で気づいていない事を潜在意識や身体には答えがあるので、根本的原因を探るのに1つの手段として良いと思いました。

ソマティックヒーリング(体細胞療法)ご利用 H.Y様

私の中にある治癒の力を信じていなかったのは自分だったのかもしれない

乳がんの再発と診断された私は、今回は病院の治療ではなく、
自分で治さないといけないと感じて、半年ほど自分なりに
いろいろと取り組んできました。
それでも症状は進んでいき、
「なぜなんだろう」と不安になることが増えていきました。
そんなときに、以前一度もとこさんのセミナーに参加したときに
聞いたソマティックセラピーを思いだしました。
「自分の体の声を聞きたい」
その想いで受けることにしました。

これまで、催眠療法などのセラピーを受けたことがなかったので
どのような感じになるのかと、最初はイメージできなかったのですが、
もとこさんのゆったりとした誘導に、少しずつ体がリラックスして
いきました。

ぼんやりとしたイメージの中に入っていくと、これは自分が意識的に考えているのか、無意識の中から出ているものなのかがわからなくなっていきますが、
もとこさんがそれを受け止めて伝えてくれて
「私が自分の中に持っているものなんだ」と安心して受け入れることができました。
最後に『内なるヒーラーとの対話』。
自分に見えるのかなとわからなかったのですが、
一瞬見えたイメージは今も鮮明に残っています。
私の中にある治癒の力、自然の力を信じていなかったのは、
一番自分だったのかもしれない、という大きな気づきを得ました。

もとこさんの温かい誘導と素敵な癒しの空間に、
心も体も穏やかになりました。

( ソマティックヒーリング(体細胞療法)ご利用 東京都在住 30代 I.S様 )

がん、自然療法カウンセリングのご感想

(ジスト・消化管間質腫瘍)から回復された例

最近は
以前 がんのご相談を受けた方が 回復されて
転職、子育て、婚活 などの別件で
また カウンセリングを受けに来てくださることが続いていて
久しぶりに会えて すっかりお元気な様子で、本当に 嬉しくなります!
先日、声紋分析カウンセリングを受けられたKさんは
はじめて連続講座に参加された時 JIST(ジスト・消化管間質腫瘍) という 希少がんで
そのなかでもさらに 稀なケースと診断されていました。

このたび 久しぶりに ご連絡いただいて会ったら
二児のお母様とは思えないほどの若さと可愛らしさは 変わらず。
でも、芯の強さが増したように感じました。
それもそのはず。
Kさんは、ご自身の病だけでなく
『次男さんの大病』 という試練も 越えてきたからです。
ジスト の治癒例として
Kさんから 回復までの経過を書いていただきました。
ジストを克服して 再発もなく
こんなにお元気に回復している方がいらっしゃいます!

記してくれた Kさんに感謝して
どうか、必要な方に 届きますよう祈りをこめて ここにアップします。

***以下、Kさんよりいただいた記録***

治療歴
◆2013/3 健康診断にてひっかかる。
肝臓に怪しい影が多数あるので、結果を待たずに、すぐに大きい病院に行くように指示されました。
たまたま追加で入れていた肝臓エコーの検査で分かったので、今思えばとてもラッキーだったと思います。
◆2013/5 GIST 肝転移の診断
稀な癌だったためか、診断がつくまでに2ヶ月近くかかりました。
既に肝臓に多発転移していたため、「完治はありません。延命治療です。」とお医者さんに言われました。
この癌の7-8割の人に効く(延命の効果を得られる)はずの薬も私には聞かず、GISTの中でも更に稀なタイプの型だと分かり絶望しました。
手術の提案もしましたが、標準治療ではないと断られました。
しかし、患者会の方達の情報により、手術をしてくれるお医者さんが見つかりました。奇跡でした。
◆2013/7 ラジオ波焼灼術
◆2014/4 再発
自然治癒を目指し、いろいろ試しましたが、どれも続けられず、いい結果は出ませんでした。
◆2015/4 ラジオ波焼灼術
◆2015/9 再発
◆2016/9 再発消失
そもそも再発ではなく、前回の焼灼の跡だったのかもしれません。
◆2017/9 再発→ラジオ波焼灼術
次男が大病で入院しており、自分に向き合う時間はないと思い、すぐに手術に踏み切りました。
◆2019/9 再発なし
再発なしで2年が過ぎました。
次男も元気に過ごしてます。
🍀たくさんの小さな奇跡と幸運、いろんな方の優しさに支えられて今があります。
今はとっても幸せです。

神奈川県 40代 K.W様 

筆談カウンセリングのご感想

こんにちは(^O^)
もっと早くにメールしたかったのですが、少し興奮気味⁇のような感じで、なかなかメールできませんでした。
私も自分の思いを言葉にして伝えるのが苦手だし、筆談で もとこさんの思いやアドバイスなどが伝わってくるだろうか?と少し不安だったのですが、十分過ぎました(^-^)v
筆談 初めてとは思えないほど素晴らしかったです。
書くのが速いし とても分かりやすかったです。
筆談って、もちろん慣れもあると思いますが、人それぞれで、得意 不得意もあるし、性格が表れたり、能力みたいなものを感じられたり… うちの娘は勉強が苦手でのんびり屋さんなのに、割と漢字がしっかり書けるし、書くスピードも速く 分かりやすい筆談をしてくれるから 意外だったりと、なかなか面白いです 。
初めて会った人に筆談お願いすると、結構 戸惑って なかなか書けない人も多いのですが、もとこさん 凄くてびっくりでした。ありがとうございます。

もとこさんの引き出しのおかげで、誰にも話せなかった人間関係のことを話せたことが、すごくよかったです。
心のモヤモヤが確実に減ってますし、相手に私の思いを伝えてみようと思えました。
まだまだ これからですが、タイミングを見計らって 頑張って伝えたいと思います。

それから 普段の生活でいちばん大事にしている食事作り。マクロビをやってると、きちんとできなかったときに罪悪感を感じることが多かったのですが、食材選びに気をつけて もっと楽しもうと思えたことがよかったです。お料理はもともと好きなので。
(中略)
本当にもとこさんにお会いできてよかったです。
心がずいぶん軽くなって いい感じで動けてます。
エドガー・ケイシー療法の本も読んで、ひまし油湿布も試してみたいです。
それから、野口整体もちょっと気になってます(^^;;
森ワークも楽しみです(^o^)/本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします
東京都 N.K様

森林セラピー『森ワーク』のご感想

木のエネルギーを感じる

昨日の森ワーク とても気持ちよかったです。
普段スマホやなんやかやで乱れている何かが、
森や木のエネルギーをもらって、すーっとしました。
木と話しをすると、本当に癒される気がします。
木、それぞれが出している波長が違うように感じます。
とても気持ちの落ち着く場所に連れて行ってくださり
ありがとうございました。
また、ゆっくり木に抱きつきに参りたいなと思います。

以前 もとこさんが 森林の開発についてお書きになられていましたが
わたしも、取り返しのつかない開発や木の伐採に、
深い悲しみを感じます。

また、森ワークの中でのもとこさんのお話をされる間も
とても心地よくて、それに加えて、みんなをうまく繋いでくださる会話力
もとこさんの持つ強い気持ちや信念、、、
そう、武士の覚悟のようなものの凄みを感じながら
歩かせて頂きました。
森ワークで 心がすっかり広がっていたので、
みなさんとも率直にお話ができた感じがしました。

昨日は神様の采配かのような、ぎりぎりの天気だったんですね。
いつも奇跡のうえを歩いているんだと感じます。
もとこさんに頂いたアドバイス、忘れずに動き始めようと思います。
ありがとうございました!
(森ワークご参加 神奈川県在住 K.S様

「私は治る!」と実感できました

先日はありがとうございました。
天気に恵まれ、緑いっぱいの山道を歩いて。
大きなプレゼントをもらったような、すばらしい一日でした。
今でも心がほんわかしているんですよ。

こじまさんにお会いできて、森ワークに参加したことは
大きなターニングポイントになりました。

当日もお話したことですが、
乳がんの手術前も、終わって治療に入ってからも
不安な気持ちを何とかしたくて、情報を集めてばかりで消耗する日々でした。

特に抗がん剤治療を断ってからは、
再発のことはかえって意識するようになりました。
自分と同じような病理結果の人が、再発していないかとか、
どのくらいの確率で再発するのか、とか。
がんのことを考えずには居られませんでした。

そんな毎日を送っていて、こじまさんのブログに辿りつき、
「私の知りたかったことが詰まってる~!!」と直観しました。
ぜひとも、すぐにお会いしなきゃ、とメールを差し上げました。

今回、森ワークで得られたことは、想像をはるかに超えた確かなものでした。
ぐらぐらしていた足元が固まって、身体に一本通った感覚が持てました。
しっかりグラウディングして、私は治る!と実感できたこと。
それは身体の中から響く声のように感じられました。

治るか治らないか、再発するかしないかなどの不安が
あっけなく消え去りました。

生きていることの有り難さや喜びが、
より強く感じられるようになったようです。
これからできる限り自分を受け入れて、自分の人生を大切に生きようと決心しました。
こんな自分に出会えて幸せです。
ありがとうございました。

愛知県在住 40代 K.T様

いのちがある限り

病気になってから、いのちの働きに驚嘆することが多くなりました。
最近では、思いではなくて、実際の皮膚の感覚として、
全てのいのちが私の中に流れ込んできていて、
また私もすべてのいのちに、私のいのちを送りこんでいるのだと強く感じています。

私はすべてのいのちに支えられており
また私もすべてのいのちを支えている

いのちがある限り
いきものは生きていたいものなんだなあ
むつかしい理屈なんてなくて
生きていたいんだなあと思います。

生きているだけで十分
それだけで素晴らしいこと
心の底から今はそう思えます。

冬枯れの木々
谷をわたる風が木々の葉をゆらす音
鳥の声
木の根っこの芸術とも言える造形美

次の季節の準備を着々整えている確かさ、力強さ
生きとし生けるものに満ち溢れた山の氣に触れて
大きないのちに抱かれている安心感を感じました。

ランチも とても美味しくて
参加者の皆さんと初対面とは思えないリラックスした時間
そしてプチ鎌倉観光
本当に いい一日を、ありがとうございました。

(森ワークご参加 東京都在住 M.M様

ワンネスの世界までも感じられた体験

多方面に渡り、気づきの多い時間でした。
来宮神社の大楠の清々しさは思い出しても、写真を見ても、あの感じをイメージするができそうです。
伊豆山神社でいただいた酵素玄米のモチモチのおにぎりも、道場でいただいた酵素玄米ご飯は、その美味しさに、今までなかった玄米の魅力を体感できました。
ヨガでのお話の宇宙の果てから身体の小さい細胞の元のものまで、つながり、色々な見方があり、一つの見方にとらわれないこと、それと全てが繋がってるワンネスの世界までも感じられた今回の体験でした。
もとこさんともたっぷりお話しできて、台風の影響があっても、起こることは全部まるでした!
また、日常に戻っても、きっと色々な気づきがふと思い出されることでしょう。
今回、軽い断食ができたことは、今後も励みになります。
ありがとうございました!
(箱根リトリートご参加 神奈川県三浦在住 50代 S.Y様)

私が望むようにならなくても、私に必要なことが起きる。それは、宇宙が望むことなのだ

久々に濃い~時間を楽しんじゃいました!
皆さまありがとうございます(*^^)v
自分が心から願っていることが確認できました。
前に進むしかないと決心しました(^-^)

私は 今回のリトリートで
『私が望むようにならなくても、私に必要なことが起きる。それは、宇宙が望むことなのだ』
という確信が より深いものになりました。

(箱根リトリートご参加 東京都在住 K.S様)

病気でもこんな幸せな気持ちになれるなんて

今日はとても充実した、有意義で楽しい時間を過ごさせて頂き…
本当にありがとうございました*
初めに連れて行って頂いた海では、お天気も良くて…潮風が心地よくて、
波打ち際で砂浜に手を埋めたり、波の音を感じて…
なんだか、ドワ〜っと…とても癒された感じがしています。
そして、シンプルですがとても手の込んだ和食ランチを頂き…あまりの美味しさに、その時伝わったかわかりませんが、本当に感動して涙が出そうでした。
病気になって食事制限していて、久々の外食ということもあったかもしれませんが…それにしても、素晴らしく上品で奥深い、なんとも素敵なお味のお食事でした。
鶴岡八幡宮では、偶然のタイミングで…結婚式を挙げられたカップルさんの幸せな姿を見せて頂くこととなり、おめでたい祝福をこちらにも届けて頂いたような…
とても幸せな気持ちになりました。

ここ何ヶ月かは、断食や厳しい食事制限、陶板浴などの自然療法に一生懸命で…病気を治すことでいっぱいだった心に、
《そろそろ、そのやり方はいいんじゃない?》
と、
より自分を信じて、より自分の心地良い感覚にピッタリ添って…大事に大事にしていく療法に切り替えるタイミングを頂いたような気がしています。

今日のワークで、何か方向転換があるようなワクワクを感じてはいたのですが…
もとこさんと過ごさせて頂く中で…そんなメッセージを頂きました。
今日から、より自由に…解放された感じです!^ – ^

病気でも、こんな幸せな気持ちになれるなんて…
でも病気になったからこそ、こんな気持ちになれたんですね。
そして、もとこさんが先に体験して…
その素晴らしさを教えてくださいました。
本当にありがとうございます。
出逢って頂いたことに…心から感謝です。

これからまだまだ迷ったり、時には落ち込んだり、絶望したり…など、
アップダウンはあると思いますが…
自分の感覚を信じて、大事にやっていきたいと思います!
今日は本当に、文句無しに嬉しくて楽しかったです〜
本当に元気になりました!
ありがとうございます。

森ワーク個人セッションご利用 愛知県在住 M.S様

普段、いかに緊張しているのか!がわかりました

< 普段から忙しく過ごしている私ですが、このブログを拝見して 「もとこさんに 年内にお会いしたいなぁ」と思って、 軽い気持ちで参加しました。 私にとってのはじめての北鎌倉。 「ここは…何て素敵な所なのだろう」と驚かされました。 自然が豊かで緑も深く神社もあり、またちょうど紅葉の季節で、目の前は美しく彩られた景色で。 空気も美味しく息をするのが気持ちよく、体の不調があるのに働きすぎてしまっている私に「もっとゆっくりしてね」「体も大事にしてね」と、自然が言ってくれているようでした。 目の前に広がる大いなる自然、山、紅葉する木々、大地に根を張る大木…自分も自然の一部なのだなと感じさせられました。 普段は都会のビルの中で一日中働いているので、リフレッシュした一日となりました。 ワークの中で軽く体操をしたり呼吸を整えたり、また、大地に足をしっかりとおろすグランディングもおこなったのですが、そのすべてが体にとても心地よかったです。 普段がいかに緊張して働いているのかを思い知らされた感じです。 このこわばった状態が冷えの原因になったりするのだなと思いました。 体がリラックスした状態でいることが大事なのだとも感じました。 そしてウォーキング、歩くことが楽しかったです。 ぜひ普段の生活に取り入れていきたいです。 私自身に体の不調があっても、それを気にしないでふだんからやりたいことをしていたり、あまり悲観的にはならずに生活をしているのですが、それでいいのだなと、もとこさんとの話をしているうちに思って、安心しました。 その部分に関しては自信を持ちました。 そしてカフェでお茶をしながら、もとこさんに体の不調を整えていく色々なことをアドバイスしてもらったり、病気というのは気持ちの問題、メンタルな部分もかなり影響している、重要なのだということも教えてもらいました。 また、病院での検査の数値やお医者さんに言われたことを鵜呑みにしない、本当にそうなのか?と疑うこと、考えることも大事だなと感じたり。 体のためにおこなうことも無理なくおこなうことが大事だなと感じたりしました。 早く寝ることや体を温めることが義務になり、忙しくなりすぎると返って体の負担になっては元も子もないので。 体のためにおこなっていることでも、気に入っておこなっていることを選んで無理なくおこなう、体が楽になるからおこなう、など、からだの声に耳をかたむけるということは大事だなと気づかされました。 ゆったりと過ごせるよう、生活を変えていきます! 東京都 K.S様

ヒプノセラピー(催眠療法)のご感想

セラピーの最中、とても落ち着いた気持ちでした

初めてだったので、始まる前 少しだけ緊張しましたが、横になって
もとこさんの声に合わせて深呼吸していくうちに、すごくリラックスした心地良い状態になりました。
身体の力が抜けて、空気を吸う度に新しいエネルギーが入ってくる感じがしました。

目を瞑ったまま、質問される事を聞いていると、
自然に浮かんでくる光景がありました。
映像が浮かんで、風や、夜の暗さや、季節が変わったような暖かさなども感じるような気がしました。

過去世の魂と会話をする時に、沢山聞きたい事があって質問出来ずにいたら、女性の声で 『もう、いいよ 大丈夫だよ』と優しい声が聞こえました。
その言葉が聞こえた時、目は閉じていても 眩しくて明るい光が一瞬光って、私が抱えていた罪悪感の様なしこりを溶かしてくれた様な気がしました。
私を見守ってくれているガイドに、「私の強く想っている望みは叶いますか?」と質問をしたら、
側に感じる光の熱が強くなり、私の目の辺りが暖かくなるのをはっきり感じました。
私はこれまで、人生の遠回りになった経験は、自分にとってハンデの様に感じていました。
しかし、一見、過去と同じスタート地点に戻ってやり直しだ..と思える事でも、その時は全く同じ場所からのスタートではなくて、ちゃんと道を進んでいて、辿り着いた先のスタート地点なんだと思って良いんだ、
と思える様になりました。
一見、遠回り・道の間違い、に思える事があったからこそ出逢えた人がいて、糧になっているんだと思いました。
セラピーの最中、自然に囲まれた草原の中にいる自分は、とても落ち着いた気持ちでした。
そういう心地良いと感じる事を大切にしていきたいなと思いました。
色んな出来事を悔やむだけでなくて、どんな季節や天気でも良さや意味がある様に 自然の流れに任せると気持ちが楽に感じました。
また私は読書したり映画を観るのが好きなので、ページをめくる様に楽しみに過ごしていきたいなという、明るい気持ちになりました(^^)

ヒプノセラピー(催眠療法)ご利用 東京都 20代女性

自分らしくしなやかに生きるための知恵と勇気を授けてくれた

趣味で通い始めたダンス教室。オーナーのA先生のレッスンの時だけ、身体が突然、意思に従わずピクピクしてしまい、怒られるしコントロールも出来なくて困っていた頃、こじまさんのヒプノセラピーを知り「これだ!」と思い受けることにしました。
こじまさんの穏やかでやさしい声に導かれ、私が訪れたのは18世紀頃のロシア。
ふだんはシベリアの森の中で先住民のような暮らしをしながら、今でいうサーカス団のようなコミュニティに所属していて街に出向いて活動したりしていました。
それは陽の光・清らかな水と空気・豊かな大地といった自然界と繋がって生きる喜びを、様々な芸術表現と融合して、街で暮らす人々と分かち合うことが彼らの霊薬となり、私の喜びだからです。
さて、コミュニティにはいろいろな種類の人たちや動物たちがいて、私は太陽の被り物(ピエロの原型?)をしていました。そこの団長が現在のダンス教室のA先生で、黒装束で手にはムチを持ち、指導の際、気に入らないとすぐムチを振るう人でした。取り巻きも黒っぽい衣装で少し短いタイプのムチを持ち、団長のやり方に倣っているようでしたが、私は団長と取り巻きの高圧的な振る舞いに心底ウンザリしていて、心は怒りと悲しみに震えていました(これがピクピクの原因!?)。

「なぜムチを持っているのか?」団長に尋ねると『これはアクセサリー。指導でたまに使っちゃうけど。でも無視以外は愛情だと思ってるし、そう思って欲しい。自分もそういう風にしか教わって来なかった。他のやり方を知らない。』と仰って「アクセサリーなんだ!」と思わず笑ってしまいました。

団長の話を聞いてから、足りないのはコミュニケーションの「育成力」だと気づき「団長に出来ないならそれが自分の役割だ!まずは私自身に、そして私と波長の合う人たちに私が出来る支援をしていこう!」という思いに至ります。

やり方や価値観は違うけれど、好きな芸術表現を通して存在の高みを目指したいという一点において一致している仲間たちと、それを達成した時の幸せな気持ちを思ったら胸がいっぱいになりました。

さらに違うもの同士が集まる場にいられるのは当たり前ではない。実はすごくありがたいことなのだと気づかされました。自分が受け入れらたように、今後は感謝の気持ちをもって相手のことを「そこにいていいよ。」と受け入れられそうです。すると団長に抱いていた警戒レベルの恐れの感情がスルスルと溶けてゆくのを感じました。
またイメージの中でピエロと現在の私を一体化した時、自分が拡張されたように感じました。
「だいじょうぶなんだ。」そう確信が持てました。
「心の距離をどうとるかは私の自由」
「圧があっても気にし過ぎない。考えすぎず、動いてから考えればいい。」
ピエロは、自分らしくしなやかに生きるための知恵と勇気を授けてくれた気がします。

不思議ですね。これまでやらされ感満載でウンザリしていたダンス教室のA先生への苦手意識がすっかり消えて、行くのが少し楽しみになりました。私が踊る理由もわかって、これまでより深くダンスを味わい表現したくなりました。
大事なのは「気持ち」ですね。
自分がわからなくなった時。ちょっとしんどい時。
内側に解決のヒント(宝!)がこんなにもあるものですね。

こじまさんのヒプノセラピーは、私のペースに寄り添いながら自然体でリラックスした状態に導いてくださったので、
安心して体験することが出来て、驚くほど自分がわかってスッキリしました。
本当にありがとうございました!

ヒプノセラピー感想 (埼玉県在住 T・C様 50歳 女性)

各種セミナーのご感想


アイムの会(がん自然治癒の体験談・Q&A・アドバイス) ご感想

・がんを主人公にしない向き合い方を家族で実践して参りたいと感じました。
・心身ともに前向きな「在り方」のきっかけを頂戴しました。
・二度にわたる、がんの自然治癒のご経験と力強い言葉がすごく印象的でした。
・もとこさんのゆったりとした性格にも癒やされました。来てよかったです。
・がんと闘うのではなく、がんとともに生き方を深められた人生に感銘を覚えました。
・これまでの生き方を見直し、より自分に優しく自分を認める生き方に変えていこうと思いました。
・「生活習慣の基礎チェック」は、再認識して勉強になりました。
・がんに意識を向けることは、がんにエネルギーを送るっていうのはとてもわかりやすく響きました。
・とても良い時間を過ごすことができました。
・日常生活に取り入れていけそうな事がたくさんあって参考になりました。
・心については関係あるとは思ってもいなかったので、今後気にかけていきたいです。
・野菜スープ、早速つくってみます。
・からだ、心、魂のバランスの大切さを改めて感じました。
・話を聞いてよかった、で終わらず 実践していきたいです。

お話を直接伺って非常に大きな自信になりました

このたびは、貴重なお時間を本当にありがとうございました。
わたしの中で少しずつ医療に対する考え方のようなものが変化していくのを感じました。
自分の体については自分で感じることが正しい。と思っていたことが、もとこさんのお話を伺い確信に変わりました。
がんを身体を変えて治すことについても、直感で感じていたことを、すでに実行し、治しておられるもとこさんのお話を直接に伺えたことは非常に大きな自信になりました。
身体全体を治さなければ、部分だけ治しても良くならない。。。本当にその通りだとかんじました。
医療が進歩し始めてたった100年足らず。まだまだわからないことだらけの医療に頼って依存してきた部分があることにも気づかされました。
自分の身体の訴えを本質的にまだまだ大切にできていなかったような気がします。
長い時間をかけて進化してきた身体はもっと賢いはずだと感じます。
また、以前のがんで生き方の変更を迫られましたが、今回も穏やかに変える必要を感じております。
もっと何かひとの心に関わるお仕事をしていきたいな、と思っております。
食べ方や食べ物、お風呂の入り方、運動など出来得ることをすべてやってみようと思っております。
お伝えしたいことの半分も言葉にできてはいない気がしますが、
申し込みが締め切られていたのに、お話を聞かせてくださり、本当にありがとうございます。
今後とも末永くどうぞよろしくお願い申し上げます。
またお会いできます日を楽しみにしております。

連続講座ご参加 静岡県在住 E.I様

日常で実践できる生き方が変わる考え方を教えられました

病気になってから自分を変えたいと思い続けて
いろいろなアドバイスをいただいたりしていましたが、
いざ自分で家に帰った時に何をしていいのか、
本を読んだ後に何をしたらいいのか、という状況が続きました。
そんな中、もとこさんに出会い今回のセミナーに参加することによって
自分の感情の見方、感情との付き合い方、また、自分だけではなく
相手を見る自分の見方を変えることで相手への理解が深まり自分が楽になる、
日常で実践できる、生き方が変わる考え方を教えていただきました。
また迷った時に思い出して自分と向き合いたいと思います。
ありがとうございました!

セミナーご参加 40代 A.Z様

 

小冊子「がん その自然治癒の軌跡」1600人以上の方にお読みいただいています。がんを2度自然治癒した体験と気づきをまとめた小冊子。病と向き合う方へ。生き方に迷う方へ。小冊子について詳しくはこちら

がんカウンセリング&生き方カウンセラー こじまもとこ2度の癌の体験の中で、私自身、いろんなことに気づかされ、自分の生活や考え方を見直しました。それを体験談として伝えることを始めたのをきかっけに、たくさんのがん患者さんからご相談を頂くようになり、ワークショップで伝えることをしてきました。これまでのカウンセリング実績は190人以上。
大事なのは、本来の自分を知り、それを大切にして生きること。そうすることで自分新しい人生が開きます。お気がるにご相談ください。
プロフィール詳しく